AMOUR型は、バイオスフェリカル社の最上位モデルのC-OPS型と同じ高機能回路、マイクロラジオメータを搭載したラボ用光量子計です。

フォトダイオード、増幅器、A/D変換等をワイヤーハーネスで配線していた従来の回路設計を見直し一体化することで低ノイズを、3段階の自動レンジ切換えを採用することで10桁もの広ダイナミックレンジを実現しました。

電源はコンピュータのUSBポートからの供給(バスパワー)のみで、ケーブル長は標準で1.8mですが、オプションのUSBエクスチェンジャー、CAT5ケーブルを組み合わせれば100mまでの延長が可能です。

集光器は用途に合わせて1.27cm径、1.91cm径の二通りのサイズを用意しています。また材質はテフロンを使用していますので、耐候性に優れています。




総合カタログPDFダウンロード(3.02MB)



ラボ用光量子計(ワイドダイナミックレンジ)
AMOUR型、1.27cm径



  特  徴

   □ 小型・軽量

   □ 超低消費電力

   □ 全方位からの光合成有効放射

   □ 二通りの集光器サイズ

   □ 電池不要

   □ 10桁ダイナミックレンジ

   □ 確かな校正注1)



  仕  様

測定項目

水中/空中光量子

センサタイプ

フォトダイオード

測定範囲

1.1×10-9〜58.5μE/cm2・sec

集光器

テフロンディフューザー

集光器寸法

1.91cm径、1.27cm径から選択

検出管

6.8mm(径)×250mm(長)、石英ガラス

波長感度特性

400〜700nmを平均して検出(分光平均感度差±7%)

入射角特性

天頂角0°を基準とした不確かさ<±5%(天頂角0〜±135°間)、±165°近傍は検出管の影響の為に低下

測定単位

nAmps、μE/cm2・sec、E/m2・sec、mol/m2・sec

動作環境

0〜40℃

A/D変換

24ビットデジタル変換

分解能

0.5μV(電流分解能<10-15A)

ダイナミックレンジ

10桁

電源

不要(バスパワー、USBポート搭載Windows版コンピュータが必要)

インターフェース

USBポート

ケーブル長

1.8m長(標準)、最大100mまで(オプション)

注1)バイオスフェリカル社製の計器は全てNIST(米国国立標準技術研究所)に準拠しています。