Pond Master型はオキシガード社の設置型連続DO測定装置の中で最もシンプルで低価格のモデルです。

溶存酸素及び温度のLCD表示器、3点の警報接点に加えロガー機能を備え、表示単位も%sat、ppmの表示切替が簡単に行えます。ログ機能で記録したデータの回収はUSBメモリを横のインターフェースに差すだけでテキスト形式のデータが転送されます。電極の出力は長期安定で、隔膜・電解液の交換スパンが長く、汚れの除去以外は殆どメンテナンスを必要としません


総合カタログPDFダウンロード(2.0MB)




Pond Master表示器

 特  徴

   □ 表示器は完全防水(IP65)

   □ 長期安定球型電極

   □ 簡単なキャリブレーションと電極再生

   □ 温度測定機能と自動温度補正

   □ マイクロプロセッサ内蔵

   □ データ記録機能内蔵

   □ USBインターフェース



  仕  様

球形溶存酸素電極(DO Probe型)仕様

 形式

ガルバニック式

 流速

>1cm/sec(最低流速)

 測定範囲

0~20mg/L(ppm)、0~200%sat

 精度

±2%(校正時と同じ温度条件の場合)

 応答速度

60秒(90%応答)

 温度補償

内蔵(サーミスタ)、0~+40℃間において

 寸法

58mm(径)×59mm(長)、ケーブル含まず

Pond Master表示器仕様

 分解能(LCDディスプレイ)

3 ½桁

 表示項目

mg/L(ppm)、%sat、温度(℃)

 リレー出力

3チャンネル、接点容量 250VAC 12A、最大3,000VA

 電源電圧

AC230V又はAC115V±10%

 記録機能

フラッシュメモリ

 インターフェース

USBインターフェース

 使用環境

-20~+60℃

 寸法

120mm(幅)×120mm(高さ)×58mm(奥行)